I'm Walking・・・

bluejean.exblog.jp ブログトップ

the way to hapiness

時間が過ぎるのって本当に早いなって思いました。
1年前のおれと今のおれ、いろいろ違うなぁ。

この半年間で激動なことがありすぎた。


自分で起こしたこともあれば、巻き込まれたこともあるし、そんな。。って思うことも。


人は見かけによらず幸せになれる道を持っているのならば、自分がその道をちゃんと歩いてると信じて歩いていこうかなと思った。



ああだったらこうだった、そうしてなければこうでなかった。
辛いことも楽しいこともすべてひとつひとつの決断が実を結んでいるはず。


少し落ち着くのが遅くなったことも事実ですが、後悔していないし、今がとっても大切だもんで。
早く週末にならんかなー。




そういえば、26時間テレビ。
終始見ていなかったけど、最後の三輪車レース終了後の各チームへのインタビュー。
なんとなく見ていました。

みんな参加した理由はいろいろ。
優勝狙う人、頑張っている姿見せたい人、勇気づけたい人、自分を変えたい人。
100kmそっくりです。

人生で死ぬほどきつい体験するのってやっぱいつまでたっても色あせないなぁ。


その中で親子(父と子供10歳くらい?)で参加していたチーム。
その親子は週に1回しか会えない環境(父の仕事の関係上)で、家族で過ごすことなんてすごい少ないそうです。

今回はお父さんと息子さんが一緒になって頑張って・・・見事完走記録。
息子さんは半べそ状態。

しかし、応援していたお母さんは離婚届を持っていました。
でもそんな2人を見て、離婚届をテレビの前で破り捨てる。
そんな展開・・・・


そこで司会の島田伸輔が両親に・・・


「お母さん、お父さん、息子さん泣いてますでしょ?何でかわかりますか?
子供はね全部わかってるんですよ。でも子供だから気づいていないふり、わかっていないふりするんですよ。
お母さんとお父さんがうまくいってない、そんなこと息子さんもわかってるんですよ。
だけど自分はわかってないふりするしかないんですよ。
今日息子さんはこのレース出て一生懸命やってお父さんとお母さんがもう1度仲直りしてほしい、
だから一生懸命やったんですよ。だから今こんなに泣いているんですよ。
二度と息子さんにこんな想いさせちゃあかんよ。
息子さんよくがんばったな。えらいよお前は。」


すげー涙出ましたね。
確かに自分もそうだったけど親の気まずさってわかるんですよね。
子供ながら、いや子供だから?
何とかならないかなって無い知恵絞って考えるんだよね。



自分もいつか親になったとき、こうゆう想いさせまいと思いました。
[PR]
# by macotsu1983 | 2009-07-28 22:39 | diary

tomorrow

この数ヶ月、明日が来る(平日限定)ことがとても苦しい。
会社に行くこと、やりたくない業務をやること、まわりを巻き込むこと、巻き込まれること、
考えたくないことばかりです。

明日が来るということに背を向けないように、
毎日アルコールを飲み、ベランダで夜風に当たりながら煙草を吸い、ニコくらる。

そんなことに快感を覚えさせて、明日もまぁやるか~なんて気持ちに持っていってる。


とは言いながらもこんなことをしていることが、今の自分を回復させることに全くつながっていないともわかっています。


いつかこの日記を見直したときに、おれもこんな時があったな~なんて笑って思い出せる日がくるのかな。


ある方と飲みにいき、とても嬉しいことを言われました。
尊敬しているその人から言われただけに。。。

今はこんな自分でも足跡をちゃんと残したいんだって、まだ強く思っている。
そこだけは曲がらない。折れない。

少しづつ前向きに頑張れるようになりたい。


そんな近況です。
[PR]
# by macotsu1983 | 2009-07-14 19:42 | diary

九州出張

6月18~19日、初の九州出張でした。
出来立てほやほやの静岡空港をバッチリ使いました。

まぁ地方空港ならではのコンパクトさと、空港らしくない様相でしたが、まぁ良かったです。
これからもいろいろなとこ行きたいもんですな。

さて出張の内容は、JADMA主催の単品通販部会に参加。
おっきな会社からちっさな会社まで20人~30人くらいでまわりました。

自分の会社からは私1人だけで、かなり緊張しましたが、
名刺交換とか移動中にいろいろ話かけてもらってほぐれました。


さて、内容はというと、コールセンター業務中心の見学や勉強でしたね。
自分に直接関わる業務ではなかったですが、企画部門との溝を埋めるためには・・・ってところには、大変興味をもちました。


2日目にはジャ●ネットた●たのコールセンターも見学しました。
やはり1度個人情報が流出した会社だけあって、セキュリティはハンパないね。
っていうか常に大型スクリーンで呼応数が表示されて、監督さんがいるのはびっくりしたね。
大手は違うわ~。


1日目の夜は中州の屋台で一杯やりました!
静岡にもこんな屋台があればいいのにな~。


福岡からの帰りは高校の同級生と一緒に。
mixiの日記見たら一緒の便で帰ることが判明し、急遽連絡をとって落ち合いました。
成人式以来だから7年ぶり!!!
空港の喫茶店で生で乾杯!
いつのまにか医大に進学してたいきさつとか、高校の友達の話とか盛り上がりました。


静岡-福岡は1時間半。あっという間だね。
もう距離を感じません!


帰りは相方に迎えにきてもらいました。
そしたら卓球の同じチームのおりとその姪っ子のよっちゃんもいて、飛行機ブーンを見てご機嫌でした。
よっちゃんかわいいわ。


来期予算作成のクソ忙しい中、無理やり行って来ましたが、よかったなと思います。
また来週からがんばります。
[PR]
# by macotsu1983 | 2009-06-21 12:05 | about work

刹那

きっと僕らは輝きたくて 生きる意味を探してた
負けないように 枯れないように 強く願い生きてく

例えば僕らが 涙を流すような日にも
いつもと同じように 陽はのぼり そして沈んでいく

きっと世界中で 自分一人置き去りだと思った
だけど世界中は 今日もマワル 本当ちっぽけだった

駆け抜けた日々 流した涙 生きる意味を探してた
きっと誰もが 足りない何かを 願い今を生きてるんだ
運命だとか 人生だとか ようは最後の1秒に
笑ってたくて ただそれだけで 全て答えは自分の中

遠くにかすかに 見える理想の自分がまた
『後悔ないように 生きてる?』って微笑み 少し泣いた

きっと世界中の 自分以外すべて幸せと思った
だけど世界中は 明日もマワル どんな涙も癒して

駆け抜けた日々 重ねた痛み 生きる意味を 探してた
きっと誰もが 輝く明日を願い 今を生きてるんだ
力足りずに弱い自分が 夜の闇にふるえてた
誰しも決して 強くないけど 全て抱えて自分なんだ

痛みを知るその瞳に 映る世界 悲しみ彩り
ただ流した涙 溢れ出した なぜか満ち足りないんだ今更、、
『胸張れる自分』に出逢えた?『嘘で固めた自分』選んだ?
正しさはいつも自分の中 喜び悲しみ繋がる明日、、、、

悲しいときは 枯れるまで泣き
うれしいときは 腹抱えて笑い
切ないときは 風を感じて
高く飛べる日を 待てばいい

きっと僕らは輝きたくて 生きる意味を探してた
負けないように 枯れないように 強く願い生きてく

いつか逢えるその日まで 理想の自分に
いつかたどり着く その日まで 自分信じて


****************************************

今の自分にズキンとくる曲です。


自分は今の一瞬一瞬をどれだけ本気出しているんろう。
甘えとか弱さとかに浸っていないだろうか。

くつがえすのも自分、そのまま流されるのも自分。
どう転んでも、どんな結果でも、きっと自分は輝きたい。

やっぱり自分は自分でありたい。


切ないときに風を感じて、高く飛べる日を見失わないようにしたいです。
[PR]
# by macotsu1983 | 2009-06-16 23:04 | about ***

ガツンと一発・・・

ぶったたいてくれる人いないかなー。


ここんところマジメに仕事に取り組む気に全くなりません・・・
ガツガツやる気になりません。
どうしよう。。。


平日や週末の楽しみを糧に乗り切ろうとしている自分。。。


去年は来期どうしようかと一生懸命考えて、予算編成して、期のスタートから飛ばしまくってガツガツやって、売上は未達だけれども、それなりの評価はもらえて、課長にもなって。。


またそんな1年を迎える。
なんかイヤになったというか、また同じ1年が始まるのか。。。
っていう感じ。


100kmをもう1回歩かないといけないしんどさ。
みたいなもん。


明るい話題もないし、立場上考えないといけないことも多い。
戦力もあるわけでもない、でも新しいこと、改善しないといけないこといっぱい。


だけんガツガツやってやろう!!って気持ちになれないのです。


会社がイヤってわけじゃないんだけどね。。。
なんだろ違う部署で仕事したいみたいな。

ずっと今の部署で同じことを毎年毎年繰り返す1年1年って・・・
想像するだけでしんどくなる・・・

いや、ほんとだったら自分が会社の事業の方向性を決めていくわけで、ワクワク・ドキドキするんだろうけどね。


そうなれないのは何が原因なのかなー。
わっからへん。


今は自分1人じゃどうしようもできないので、部下の力を頼って何とか持ちこたえます。
また上がってくるのをしばし待ちます。
[PR]
# by macotsu1983 | 2009-05-25 22:25 | diary
line

日々こうして生きている・・・


by macotsu1983
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31