I'm Walking・・・

bluejean.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

納車*歯医者*会社説明会

春分の日明けから何やらあっというまの3日間でした。

3月22日!待ちに待ったTIDA AXISの納車日!
仕事があまり片付いてないのにも関わらず、車をいただきに支店へ。
だけど電気がついていない。

ドアをドンドンして店の人が出てきた・・・

ここからの話はmixiの日記と同じ


結局、担当が納車日を1日勘違いしていたという不祥事でその日は受け取ることができませんでした。

23日。
なにやら朝から左歯が痛い。
なにもしてなくてもギンギン・・・

午前中は新規チラシブレストでしかも司会だったから痛みをこらえながら会議に集中。

それでも限界。。。
ご飯は半分残すし、お茶もまともに飲めません。
みんなからはほっぺたが腫れてると脅される・・・

しょうがない歯医者へ行こう!!

部長の行きつけに連れられて小学生以来となる10年ぶりの歯医者へ。
微妙になつかしいこの歯医者のニオイ。
ちょっと緊張・・・

とりあえずレントゲンをとった。
最近の歯医者のレントゲンはびっくり。
立ってるだけで変な機械が顔の周りをまわっていつのまにか撮影している。

おれの歯はものすごいことになってた。

痛いと思われてる左下の親知らず。
なんと真横に生えてる。
他の3つの親知らずはうまく生えてていいんだけど、左下だけは真横・・・
しかも若干虫歯気味・・・
しかも普通の歯医者じゃ切除できなきくて、外科へいってくださいと言われた。
おいおい・・・

でも痛くなければぬかなくてもいいらしく、薬でしばらく様子見・・・

でももっと驚く・・・いや当然・・・いやツケがまっていた。

なんとおれの歯は虫歯いっぱい!!
合計10本!!!

お医者さんも「とりあえず親しらずよりも虫歯から治しましょうか・・・」
ハイと答えるしかありませんでした。


翌日24日。
痛いと思われてる親知らずを押してみたけどなんともいたくない。
っていうか歯が痛いのか疑問に思ってきたので、
痛い箇所をストレートに触れてみた
ん??
口内炎・・・

この痛みじつは口内炎っぽい。
歯がかむ時やしゃべる時に口内炎に触れるから痛いんだったみたい。
こりゃ口内炎を治すのが先決や!!


同じく24日。
来年入社予定の新卒の会社説明会。
私は先輩社員としてY村と一緒に学生に話すことになった。

フレンドリーにいこと、2人で対話的にやることになって、
時間ギリギリまで台本作りと練習に追われていました。

そして会場にはいると、すんごい重い緊張感・・・
みんな真剣なまなざしでこっちを見てる。

そんな見つめないでよ・・・


クスクス程度の笑で終わってしまいました。アハハ

AVLの後輩のS也も参加者リストに入ってたけど、サボりやがった!?
おかげで恥かいたぜ!

岩崎ゼミの子も出席していてお話をしました。
後輩がくるのは嬉しいね♪

そんな感じの3日間。
来週で3月が終わってしまう・・・
はやいよ~!!


サクラが咲いてきましたね!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-25 13:03 | diary

顔面創痍

両奥歯に親知らず。
上の親知らずが歯茎に当ってきた。

左下の唇裏には口内炎

さらに風邪をひきはじめて、喉が痛い。鼻水ジュルジュル・・・

鼻の中も痛い・・・


こんな私。。。

顔のいたるところが痛すぎです。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-22 22:34 | diary

1年

会社に入ってちょうど1年を迎えます。
あっという間?長かった?
どうだろうね,早いと言えば早いけど1年たった実感というか,まだ1年だったんだって感じかな。

それだけ1年目とは思えないくらい,貴重な仕事や経験を任せてもらった。

そして2年目が始まる。
きっとこの2年目~3年目が私にとってあっという間に時がたっていく時間になると思う,後から振り返ったときね。


明日から後輩もはいってくる。
私にとって後輩はモチベーションを上げる良い起爆剤。
一緒に頑張っていきたいものです。

またこの1年は会社も自分自身も大きく変わることになると思う。

1年というスパンで考えず,1日1日を目標や計画性をもってのぞんでいきたいな。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-21 15:46 | diary

お客さんと触れ合う

昨日はDM43号の友達紹介特典である,「社長と晩餐会」のスタッフとして名古屋に行ってきました。
まったく休日出張なんて・・・って思ってたけど,とてもいい機会になりました。

業界がこうゆう業界なだけにお客さんと生でお話をすることはめったになく,最初はちょっと緊張しました。
しかも晩餐会の場所がホテルの最上階の中華料理屋。

お客さんは50代後半の夫婦。
まぁよくしゃべってくれるお客様で。
しかもかなりの友達紹介しまくりの人。

お酒も入り(旦那さんと社長),トークも盛り上がります。

もちろん肝心な料理も美味しい☆
めったに食べることのできない素材(ふかひれ,オマールエビ,あわび)などを堪能。


いいことも苦情もしっかり話していただき大変貴重な経験となりました!!
こうゆう機械をまたもてたらいいなぁと思ったこのごろでした。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-19 14:54 | about work

沖縄②

ハイサイ!!

今週末も沖縄へ行ってきた。
今度は社員旅行。

この社員旅行、沖縄か韓国かで揺れていた。
おれは韓国に一票。理由はもちろん、沖縄に行くから(笑)

といえ接戦の末、沖縄に決定。

ということ初めての社員旅行へヘッツゴーしてきました。


総括すると、しょんない旅行でした(笑)

全ては1日目の夜の宴会2次会からでした。
ほどほどに酒がはいってる参加メンバーでは下ネタトークが満載。

おれも下ネタは嫌いじゃないので、ノリにのっていろいろしゃべる始末・・・

でも普段仕事でしかしゃべらない社員さんと普通に語ることができてとても楽しかった!


かる~く二日酔いも入りながらの2日目。
午後はレンタカーを借りて南部のビーチへ。
まさに白い砂浜と青い海!

ん!?mixiの日記とちょいかぶりすぎた!(笑)

行くのはとっても面倒だったけど、旅行自体は楽しかったです!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-12 20:42 | diary

量と質

うちの会社にはコールセンターがある。
通称コミュ部。

お客さんからのお問い合わせや注文の電話をとるわけで、全員で11名くらいの女の子がいます。

彼女たちは常に2コール以内に電話をとることを求められています。
2コール以内に電話をとるって意識しないとなかなかできないんだよね。
仕事中でもそれを中断しないといけないし。
今自分がやっていることに完全にハマっちゃうとおしまい。

そんなコールセンターは月ごとに1日あたりの電話受け件数がグラフにされてでてきます。
つまり、誰が多く電話をとっていて、誰がとっていないかがグラフとなって全員の前に出されるのです。

もちろん多く電話をとっている人ほど優秀扱いですね。
査定もいいだろうし、処遇も違うでしょう。
とにかく量が求められる。

しかも名前つきでグラフ化されるから、同期がどれだけとっているかもわかってかなりいい刺激になる。


・・・とはいえども、いくら量ばっかとったて電話応対であったりパンチの正確さがないと意味ないよね。
つまりもう1つ求められるのは質の部分なわけです。


質を判断するのはクレーム発生率
うちの注文明細書には、その注文をパンチした担当の名前が印字されます。
つまり、その注文に不備があったときに、その印字されている名前を見れば誰がミスったかなんて一発でわかる仕組み!

そんなクレーム発生率のグラフも出ていた。
なんと、クレーム発生率が少ない子は、電話応対の量が多い子であった。


普通逆かなって思うよね。
電話応対が多いってことは、それだけパンチする量も多いってことで、しかも電話しながら打つわけだから大変だ。
でも実際のところ、電話のとる回数が少ない子のほうがクレームも多いという実績がでた。


つまり、電話応対やパンチを多くこなすことで、自然と質が身につきミスをしにくくなっているのだ。


量が質に変化する。
こうゆうことだね。


やっぱ、何かを上達させたり、うまくなったり、良くするためには、とにかく量をこなすことなんだってこと。

いきなりうまくやれっこないんだ。


いいキャッチコピーも100個くらい考えてやっと1個出てきて、それがずっとやってると50個に1個出てきて、20個に1個出てきて、5個に1個出てきて・・・ってなるんだろうな。


自分もまだまだ量が足りない。

上手にやることよりも速攻でやること
量がやがて質に変化する


この言葉の意味がわかってそうだなって確信した1日でした。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-08 23:30 | about work

沖縄①

沖縄へ行ってきました。
先日祖父もなくなったこともあり、どうしようか迷ったけれども、彼女の卒業旅行でもあるし、行くことにしました。


この時期の沖縄は晴れていて気温は20℃前後。
気温としては涼しいっちゃ涼しいんだけど、なにせ日差しがめちゃ強い!!
だもんで体感温度はもっと高い。

レンタカーを借りて沖縄の旅スタート!

1日目はひめゆりの塔、平和記念公園、首里城へ。
首里城を出るときにはもう18時過ぎ・・・

宿は那覇から80キロ離れた名護へ。
高速をすっとばしてすっとばして、なんとか1時間半で到着。

ホテルで早速夕食。
沖縄料理のコース。
一番うまかったのは、チーマミィー豆腐かな。

オリオンビールはまぁ普通にうまかったけど感動はなかったな。

2日目は、スノーケルをやる予定だったけど、時間があまりないため、急遽離島へ。
古宇利島という離島へ行くのに海上橋があるみたいで、そこへドライブ。

沖縄の道は面白いね。
でもなんだか油断すると事故りそうな道。
2日目は彼女が運転。
私は鬼教官となってました。


午後はちゅら海水族館へ。
じんべえ鮫すごかったけど、その下にちゃっかりコバンザメがついてまわるのがかわいかった。
あとは深海にいる魚もなかなか。
あと大王イカ。

その後はイルカのショーに素直に興奮してしまいました。

夕方は万座毛へ。
ちょっとした崖になっててでも、海はすごいキレイ☆

一気に那覇へ南下!
夕食は那覇の居酒屋で。
1軒目は家庭的な料理がおいしくて、2軒目は雰囲気バツグンでした。

3日目はお土産タイム。
国際通りへ出て、お土産を買いました。
沖縄Tシャツも買っちゃいました。あと泡盛、オリオンビールも。

そして、空港ではやっぱり会社の社員旅行の第1班とバッティング。
チロチロ見られながら恥ずかしかったです。

あっという間の3日間。

そして来週また沖縄へ行きます。
今度は社員旅行です。

ちょっといいかなーって感じだけど、それはそれで楽しみますわ。
今度は沖縄の道とかを写真とらなきゃ!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-05 22:17 | diary

葬儀*田舎時間

今日は祖父の葬儀でした。
涙はこらえてました。十分流したので。


弔辞もうまくしゃべれました。
というより、途中で思いついたことをアドリブで発してしまいましたわ。

何よりも正座が厳しかった!
今も足首が痛い痛い・・・


葬儀のあとは、会食なわけだが、一応私は親族なのでお客様の接待。
ビールついだり、片付けたり・・・

そっちのほうが疲れた~。
田舎の人って時間間隔が適当です。
みんな揃ったら始めちゃうし、そのくせにマイペースに帰宅する。。。


なんだか時差ぼけが出そうな感じ^^;

昨日よりは疲れはなくてよかった。

さて明日から沖縄旅行です。


いってきます!!!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-02 22:25 | diary

おじいちゃん

先日、私の祖母がなくなりました。
82歳でした。

以前から、糖尿病をわずらっており、加えて結核菌からくる肺炎を併発させてしまい、闘病生活を送ってきました。

とはいっても、基本的には抗生物質で抑えているようなもの。
いろんな抗生物質を投与されていった祖父の身体はどんどん弱っていきました。

入退院をくり返し、あと1年もつかなって思ってたころでした。


2月27日。
ちょっと体調がおかしく入院。
酸素マスクをつけ、喉にチューブがさされていて、もはやしゃべれない状態。
意識はあったのでホッとした。

けどその日の夜・・・
容態は急変・・・

私がかけつけて、2時間後、祖父はかえらぬ人となった。

初めて人の死の瞬間に立ち会った。
その瞬間はすごい冷静に見つめていれたけど、祖父の前にいると、
まだ目を開いたままの祖父が私を見つめているように見えた。

涙がとまらなかった。


まだ死んだという実感がどうしてもわかなかった。


でも最後は家族親戚全員に見守られて、安らかに眠っていったおじいちゃん。
すごい幸せものだなって。

明日は葬儀です。

孫全員で弔辞を読むことになりました。


かっこよさとか、うまさとかは考えず、ストレートな想いを祖父に送ろうと思います。


ありがとう、おじいちゃん。
天国でもずっと私を見守っててね・・・
[PR]
by macotsu1983 | 2006-03-01 23:22 | about ***
line

日々こうして生きている・・・


by macotsu1983
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31