I'm Walking・・・

bluejean.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:about sports( 46 )

09年前期卓球社会人リーグ①

5月10日から開幕しました今シーズン。
2年目は9部からスタート。

個人目標は自分の試合は全勝。シングルもダブルスも。


7試合中4試合を消化し、チーム的には2勝2敗。
個人成績も3勝3敗。

2勝2敗もすべて3-2での勝負ってことで、もしかしたら全勝、全敗の可能性もあった厳しい戦いの連ちゃん。


9部をナメてたわけではないものの、やはり練習の7割くらいしか本番では力が出ない。


すっきり自分の卓球やっていれば、勝っても負けてもいいんだけどなぁ。


8部昇格は上位2チーム。
おそらくまだ団子状態。

ただそれ以上に、個々のメンバーが自分の実力を出しきるほうが優先なのかな。

結果はあとからついてくればいい。
もう2敗しているわけだし。


しかし、自分は苦手なタイプ(カットマン、左利き)には苦手意識がモロでる。
何もわからなくなるし、何もできなくなっちゃうね。

克服しなきゃなんだけど、そういるタイプでもないし。
ハンパなプレイよりか、自分の卓球で押し切るほうが、同じ負けるにしてもすっきりするもんだなぁ。


まぁ、練習しなきゃ。
[PR]
by macotsu1983 | 2009-05-19 22:52 | about sports

ゾクゾク

5月突入です。
自分の中ではまだGWは終わっていません(笑)

2日:卓球・実家
3日:仕事・飲み
4日:卓球・DVD・お迎え
5日:江ノ島・鎌倉・箱根・御殿場
6日:卓球試合・ニトリ・スシロー

7日:仕事
8日:仕事

9日:中や・卓球・飲み
10日:法事・卓球試合
11日:映画


みたいな感じです。


タイトルのゾクゾク。
GW中のもろもろのスポーツ観戦で感じまくったもの。

まずはサッカー。
UEFACLの準決勝2ndLeg

マンUvsアーセナル
Cロナウドの40mFK弾。たまらん。
あんなシュート逆に打たれる身になってみたい。


バルサvsチェルシー
チェルシーがホームの利をいかしてあっという間の先制。
追い込まれたバルサ。そして後半20分に1人退場。
チェルシーの堅い守備に全く攻撃の形を作れない。
だけど後半ロスタイム・・・イニエスタがPA外からミドルシュート。
1-1でアウェーゴールでバルサがチェルシーを逆転。


決勝はマンUvsバルサ。
自分が一番好きな2チームの対決だけにやばい。
地上波で見るしかない感じだな。午前中仕事にならんだろうけど。
かなり楽しみな試合になりそう。



野球。
巨人vs阪神 坂本が藤川からうった勝ち越しHR、横浜戦でのサヨナラHR。
まだまだ台頭するには2~3年かかると思ったけど、こりゃ本物だね。


世界卓球
日本人男子ダブルスが久々のメダル獲得。
水谷さすが静岡の星だね。

昨日の試合でも1部にいるひとたちのプレーをずっと見ていました。
自分と何が違うか・・・動きの量やスピードって自分と大差ない、いや年齢的なこと考慮すれば自分のほうがある感じ。

すごい感じたのはレシーブ力。
ボールをラケットの芯にあてるタイミングがはんぱなく抜群。
おれってどっちかといえば打点が早いことが多く(時に試合になると緊張感もあり)、打ち損じになることが多いけど、うまいひとは打点を見極めてその場に応じたレシーブができる。


おれは打ち合いになると焦るし、肝心なところでミスがでる。
そして崩れると一気にもってかれる。そんな感じ。

ほんままだまだだね。


そういえば昨日の試合に天才少女がいました。
たぶん5~6歳くらいだけん、成人男性の強い人らを倒してました。

まわりにはいっぱいのギャラリー。
静岡の愛ちゃんですね。



そんなこんなでもろもろのスポーツでゾクゾクした日々を書いてみました。
[PR]
by macotsu1983 | 2009-05-07 21:32 | about sports

代表初ゴール

こんばんは。
今日は久々に18時前に仕事あがり。

なぜかって?
サッカー日本代表の試合があるもんで★
日本vsエジプト


今日のスタメンには大久保の名前がありました。

おれは大久保のことは昔からけっこう好きで、応援していました。


ユース代表のときからだし、アテネ予選のヨルダン戦の勝ち越しゴールは
涙が出そうだったしね。


そんな大久保もA代表では20試合でいまだノーゴール。
Jリーグでは結果がぼちぼち出ているので期待は高かったです。


そんな大久保が今日ついに代表初ゴール!
しかも2得点★

そりゃ飲んでいるビールも最高にうまくなりますね!!


試合も久々に日本のいいとこ見れた気がします。
わりとメンバー固まってきたのかもね。
もっと見たい選手はいっぱいいるが。。。

相変わらず両サイドは手薄だけど、今日の動きはよかった。
加地もゴール決めちゃったし(笑)


来年からのW杯予選。
厳しい戦いが待っているけれども、とにかくゴールに向かって走る
姿を見たいものです。
[PR]
by macotsu1983 | 2007-10-17 22:43 | about sports

K-1GP 2006

いまさらながらK-1GP開幕戦について。

やっぱ注目はチェホンマンvsジェロムレバンナ!!

個人的に、でかいやつは嫌いなんだよね。。。。
だってパンチ届くわけないもん。。。

あとはバンナの闘争心が好きってこともありバンナを応援。
あのバンナが必死にむき出しになって戦う姿はかっこよかった☆

判定だったけど完全にバンナが試合をにぎってたね!


おれの大好きなレイセフォーは判定でレコに負けてしまった。。。
うーん残念。。。リザーバーとかにならないかなぁ。
やっぱレコみたいなタイプは合わないんだろうね。

ヒッティングしてくる相手に対してカウンターがセフォーの持ち味だからね。
今年は絶好調だっただけに悔しい。


武蔵はバウストに完敗。
いつのまにか優勝しなければいけないプレッシャーが決勝に出なければいけないプレッシャーに変わってるみたいだし。。。
あんな試合じゃいくらお得意の判定でも無理だね。
来年は進退をかけないと!!


あとは順調な結果か。
バタハリが予想外のKO負けか。まぁまだ若いしね!

あとはアーツvsレミーを見たかった!!
キック最強対決ってとこをね。アーツも好調だったし残念。



そんでもって決勝戦のメンツは

ジェロムレバンナvsセームシュルト
アーネストホーストvsハリッドディバウスト
ルスランカラエフvsグラウベフェイトーザ
レミーボンヤスキーvsステファンブリッツレコ

おいおいいきなり第一試合からやってくれるじゃん!って感じだよね☆

王者シュルトに無冠のバンナが挑む。


何気に第3試合は今勢いある者同士の闘いか。
ここでセフォーvsルスランだったら面白かったのに!!

そして最後はキックvsパンチの闘い。


やっぱりホースト最後のGPということもあり、優勝してほしいのはホースト。

だけどこの組み合わせからして優勝はシュルトの連覇かなぁ。。。



なんにしても12月が楽しみです!!


[PR]
by macotsu1983 | 2006-10-02 21:53 | about sports

駒大苫小牧vs青森山田

朝8時に起きて、ぼけ~っと新聞見たら、高校野球の第一試合が駒大苫小牧vs青森山田だったので見ることにした。


両校のエースピッチャーの田中(駒大)と野田(青森)の投げあいかなぁと思ったけど、駒大は田中を温存でちがうピッチャーを先発させた。

序盤は青森山田のペース、4回終了次点で7-2で青森山田がリード。
こりゃ駒大厳しいなぁと思いつつ、腹がへったのですき家へ食べに。


帰ってきたらびっくり!
いつのまにか8-5になってる。こりゃいけるんじゃないか。

ピッチャーも田中がでてるしね。

にしても駒大の攻撃は見事だね。8回についに同点!!
さぁ面白くなってきた!!


青森山田は9回、田中をせめて、なんと勝ち越しに成功!!!
うわぁ~こりゃきついなぁ。

だけどだけど、駒大はその裏、3番の選手がすんげえ態勢からライトスタンドへ同点HR!!!!


ばかテンションあがるね。

そして2死1塁。

バッターは6番の選手。


打球は左中間に飛んでいってぬけた!!!
1塁ランナーが一気にホームへ!!サヨナラ!!!!!!

大会3連覇を目指す駒大苫小牧が逆転サヨナラでベスト8入り!



しかし、なんだろうね彼らのこの執念。

3連覇という重圧はかなりあるだろうね。チャレンジャー精神って言ったてその重荷は変わらないしね。

人は守るべきものがあるとすごい強くなるっていうけど、これもこうゆうことなのかな。


駒大の強さとか、過去2年間の一番という威信。

この駒大がベスト16なんかで負けちゃいけないんだっていうものが何かあった気がする。


こうゆうプライドって大事だよね。
絶対彼ら自信を強くする。

この試合で相当な力もついたし、自信もついたと思う。
まだまだ強敵がたくさんいるけど3連覇目指してほしい。

見てみたいのは駒大vs八重山だね!!



甲子園といえば、静岡代表の静商は昨日敗退しました。
2年生エースの大野、よく投げました。
相手の方が何枚も上だったけど、これをバネにまた1年頑張って欲しい。

今年の大会は2年生がすごい活躍している。
ってことは来年はすごいハイレベルな戦いになるでしょう。

暑い夏はまだまだこれから!!!
がんばれ★
[PR]
by macotsu1983 | 2006-08-15 11:35 | about sports

ジダン

サッカーW杯も終って一息と思いきや、ジダン頭突き問題がだいぶ尾をひいてます。
しまいにはFIFAが調査に乗り出すそうです。

イタリアのマテラッツィがジダンに対して、家族に関する差別的な発言をし、キレたジダンがマテに頭突き一発。


ジダンへの同情票が世間では多くみられます。

そしてそんなジダンにMVPも与えられました。


ここからは私的な意見。

まずジダンのMVPは剥奪でしょう。
理由はどうあれ暴力行為によるレッドカードをもらっているジダン。
フェアプレイ精神・フラッグを強調している今大会でそんな暴力行為をした人にMVPをあたえるのは非常にナンセンスです。

と考えれば2位のカンナバロに与えられるべきでしょう。
フェアプレイで優勝に貢献した選手という意味では当然。
しかもDFがもらうことなんてめったにないし。


ジダンの暴力行為は支持しません。絶対許してはいけない。
あそこはサッカー場なわけだから。

でもジダンの気持ちは理解したいと思う。
おれが思っている以上にサッカーという世界には人種差別の言動が多々起きているようで、それがW杯の決勝で出てしまった(まだ本当かわかりませんが)のは残念だし遺憾だね。

ただサッカーの勝負以上に大事なものがありそれを尊厳したジダン。
あえて語ることではないけど、それをああゆう形でしか表せなかったこと。


サッカー選手ってみんな同じ気持ちというか、同じ人間であるからと思っていたけど、まだまだそういった問題が尾を引いているのね。


でもやっぱり暴力はだめだよ。
MVPにはふさわしくない。


くしくも次の大会は南アフリカ。
そんな問題が少なくなり、本当の意味でのフェアプレーができることを祈ってます。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-07-13 12:59 | about sports

アズーリ世界一!!!

2006年サッカーW杯決勝
イタリアvsフランス。


イタリアがPK戦のすえフランスを倒し、24年ぶりの優勝をかざった!


正直なところ、今大会のイタリアにはあまり期待はしていなかった。
リーグ戦の不正疑惑やトッティの不調とか。。

ただ決勝Tを見てこりゃイタリアいけるのかしんと。


とにかく伝統のカテナチオが素晴らしかった。

そうゆう意味でMVPは主将のカンナバロにおくりたいな。
やつはすごい。
PK戦もずっと表情変えず見ていて、勝利が決まった瞬間の笑顔にかわったあの顔。
かっこいいわー


とにかくこの大会でイタリアに好きな選手がけっこう増えた。
今まではガットゥーゾだけだったけど、カンナバロ、マテラッツィ、ピルロ。


あぁこれでW杯も終ったね。
次は4年後かぁ。

日本代表も含めてメンツもけっこう変わるのかな。

とりあえず次は来年のアジア杯、2年後の五輪あたりを楽しみにしていきます。



32ヶ国の選手のみなさん、お疲れ様でした♪
[PR]
by macotsu1983 | 2006-07-10 12:55 | about sports

ベスト4出揃う!!

ドイツW杯もベスト4が出揃ってました。

その中に
アルゼンチンも・・・
イングランドも・・・
オランダも・・・
スペインも・・・

そしてブラジルも・・・


いなぁ~~~~い!!


ベスト4はドイツ、イタリア、ポルトガル、フランス


どこが優勝してもおかしくない!
ドラマもある!

一番のドラマ的な決勝の組み合わせは
開催国ドイツvsジダン引退フランス

まさにドラマティック!!

残り4試合がっつり見ます!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-07-03 12:59 | about sports

アジア勢全滅

サッカーW杯のグループリーグが終了した。
日本はもちろんのこと,アジア勢4ヶ国は全滅。

しかも勝利を挙げたのは韓国のみ。


厳しい現実です。

明らかに世界の競合国と差があった。


イランはメキシコ,ポルトガルに完敗。
サウジはウクライナに完敗。
日本はブラジルに完敗。
韓国はスイスに完敗。


さぁ2010年どうなっちゃうんでしょうか。


今大会は4.5枠与えられたけど,こんな結果じゃ削減される可能性が高い。

とはいえ北中米もメキシコ以外全滅,アフリカもガーナだけ。
ヨーロッパと南米が決勝Tを占めているんだよね。


そう考えると南米に1枠,ヨーロッパに0.5追加はされるのでは。
たぶんアジアと北中米で合計1枠減るでしょう。

オーストラリアが次ぎからはAFCにはいるだけにきついよね。


日本はこれからどうしていくのだろう。
組織の力だけではない個の力がいよいよ必要になってきたのかな。


もっといろんな選手がたくさんの経験を積まないといけないな。


まずは北京五輪,アジア杯これに焦点。

このままじゃ終われない!!!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-06-24 12:37 | about sports

groupF② 日本vsクロアチア

会社で予想をしてるんですよね。
みんなで。

日本vsクロアチアのスコア予想は1-0で日本勝利。

これにはかなり緻密に考えた試合展開があってね。


クロアチアのパスワークと個人のスキルの強さからみて日本はピンチの連続。
ピンチの連続の時ほど日本はなんとか凌いできたことから0点で抑えてくれるだろうと。

勝負は後半。
この試合たった1回の決定的チャンスがやってくる。
どんな形かはわからないけど、それを決める。
そして逃げ切る。

そんなシナリオが描けた。


結果は0-0のドロー。

決勝Tにはなんとか希望を残せたがかなり厳しい。
ブラジル戦で2点差以上の勝利は必至。


まさに実際の試合展開もシナリオとおり。
決定的場面がきた。

柳沢!!

あれ?・・・


こうゆうことがあるもんとは・・・
サッカーってわからん。


でも1国の代表のFWがあれを外すのは正直外れた選手に失礼。


さてどうでしょう。



ブラジル戦。どう戦う?
決勝Tにいけるかはもういいとしても、勝ってほしいよね。


ヨーロッパの各新聞になめられっぱなしの日本はイヤだわ。


さぁおれも。。。


エコパでPVしてきます!!!!!
[PR]
by macotsu1983 | 2006-06-20 12:54 | about sports
line

日々こうして生きている・・・


by macotsu1983
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30