I'm Walking・・・

bluejean.exblog.jp ブログトップ

安堵

今日は父の直腸ガンの摘出手術でした。

朝8時、父の病室へ。
顔色は良さそうだ。
点滴がけっこう良いらしく、空腹感もなくいたって普通。

しかしおれらが来る前に、大事なとこの毛をジョリジョリやられてしまったようです。
中学生くらいに戻ったってことか(苦笑)

8時半、手術用の衣装に着替え。
さらに布地のTバックにまで着替え。おれが買いにいきました。

8時50分。オペ室へ。
オペ室までは徒歩で。ストレッチャーとかで運ばれるって感じじゃないもんであまり緊張感なく、普通にオペ室へ入っていった。

9時。
オペ開始?
おれらはみんな控え室へ。


控え室はイスと机だけで簡素な部屋。
なんだか居心地も悪かった。

ジタバタしても始まらないので、持ってきた本をひたすら読む。
社長から昔借りたマーケティング?の本。

11時ころ、眠気がはしり仮眠。

13時、花月へ昼食をとりにラーメンを食べる。
思ったより食欲旺盛でまいった。
久々の花月ラーメンうまかった!


14時。そろそろかそろそろかと待ちわびる。
しかしいっこうに連絡がこない。

15時。1階でコーヒーを飲む。

15時40分。
看護士さんがきて、手術は終わり今は合併症のチェックと麻酔の効き目のチェックで1時間ほどかかるとのこと。


16時45分。
担当主治医が直腸の腫瘍をタッパに入れてもってきた。
初めて見る人の内臓。
どこがどうだかわからず、思わず近づいて見てしまった。
腫瘍部分はすごいどすぐろかった。
ほんと肛門から近いとこにできてた。


17時15分。
父と面会。
まだ麻酔から覚めたばっかからか、苦しそうだ。
一生懸命声をかけたらおれだとわかってくれた。

よくがんばったね。

つい涙が出そうになった。


経過がよければ明日から歩行を始めるとのこと。


長い長い時間でしたけど、無事終わって安堵感いっぱいです。
[PR]
by macotsu1983 | 2006-10-05 18:34 | diary
line

日々こうして生きている・・・


by macotsu1983
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30